おりもの

満代が指導を受けに来て、部屋に正座して待っている。
私は、<では、今日は毛糸で織物をあみなさい。>と言う。
満代が熱心に編み始めたところで、種明かしをする。
実は毛糸は、女性の性器から出てきた<おりもの>であって、
毛糸であむということは、
性的な知識をはじめから、教える、作り上げていくということ
なのである。つまり<織物>なのである。
満代は、私への想いをどうカタチ造ってくれるのであろうか。
秋から冬になる。今年の冬は楽しみである。
いい女、しっかりと教育された女は、ちゃんと毛糸をあむものである。
私は今年の冬は、白いカーヂガンを買ってきて、満代に着せよう。
それが私から満代への、<性的な?>思いである。
   オメガΩリーダー オガタフミタケ
[PR]
by fumitake36 | 2004-07-18 15:31
<< 服の意味 天使の翼 >>