私の子育て

子育てには、平等と公平の2つの理念があると思う。
末娘の悠はカンヌ女優賞をとるように言い聞かせて育てているし、
二女の真理子にはアメリカで女優になるように言っている。
子供6人におなじようにテニスラケットを}平等|に買ってやった。
いざやらせてみると熱心にやる子とまじめにやらない子がいた。わたしは
熱心にやる子供にご褒美をあたえ、
まじめにやらない子にはジュースだけにした。
これは、がんばったものだけが分け前をたくさんもらえるという}公平|
というタテの原理なのである。
つぎはがんばると悠は言っていた。 
平等という社会主義的な愛の女性原理と
公平という資本主義的な知の男性原理の
2つをタテとヨコにひとつの座標軸にくみあわせているというのが
オメガΩの教育思想といえよう。
  オメガΩリーダー オガタフミタケ 
 
[PR]
by fumitake36 | 2004-06-20 16:51
<< 運命の開拓 共感 >>